育児をちょっとラクにするアイデア

保育士試験に挑戦中のアラフォー母による 子育てお役立ち情報、育児の悩み、資格試験のことなど

0歳児と結婚式に参列して後悔しない方法3【最強コスパ授乳服とは⁈】 ママの服装編

赤ちゃん連れで結婚式に招待されたら、何を着れば良いの?

0歳で結婚式に招待されたら

 

こんにちは。小学生と保育園児兄弟の母サトミです。


私は長男が0歳の頃、親族の結婚式に2回家族で参列しました。この経験をふまえ、赤ちゃん連れで結婚式に招待された場合の注意点や楽しみ方などをシリーズでご紹介しています。赤ちゃんと結婚式に参列する時のママのファッションについて、実体験多めでお伝えします。

 

目次

 

ママの服装の最重要ポイント

フォーマルで、なおかつ動きやすい服装を重視しましょう。具体的には以下のようなコーディネートです。

  

ドレス

ひざ下より長い丈のもの

赤ちゃん連れの結婚式は、抱っこしたり、抱っこひもを付けたり、しゃがんだりという動作をしても見苦しくない丈を選びましょう。目安は、膝が完全に隠れて、赤ちゃんを膝にのせて座っても脚が見えすぎない丈です。

手持ちのドレスに長めのペチコートを合わせても良いでしょう。パンツドレスも良いですね。

 

 

袖のあるものを選ぶか、羽織りものはボレロやジャケットなどにする

ショールなど、落ちやすいものは邪魔です。

 

色は黒、ネイビー、モカが無難

赤ちゃんとは直接関係ありませんが、既婚の親族ですので、地味な色が無難です。

初めて授乳ワンピースを買うなら黒がおすすめです。理由は次の項目でお伝えします。

 

母乳の場合は授乳機能のあるドレスを選ぶ

 授乳ワンピースは妊娠中でも着られるデザインが多いので、取っておけば着まわせるかも。

私の着た最強コスパ授乳ドレスとは

私の授乳ワンピースは、もともと妊娠中の結婚式のために購入したもので、黒を選びました。その後驚くべき大活躍をしました。

 妊娠中の結婚式→3回

 妊娠中の法事→3回

 妊娠中の七五三→1回

 妊娠中の同窓会→1回

 授乳中の結婚式→2回

 授乳中の法事→1回

 友人に貸してあげる→2人に1回ずつ

 

と、計13回も着る機会があったんです!!

 

私は、このような感じのワンピースを着ました。シンプルな方が小物で変化をつけられて着回しが効きます。

当時のデザインはひざ下でもやや短めでしたので、さらに長めのペチコートを履きました。最近は丈の長いものが増えてきたようですので、様々なデザインを楽しめそうですね。

 

シューズ

靴はつま先の出ないパンプスで、なおかつ赤ちゃんを抱っこしても安全に歩けるもの

歩きやすい靴の条件は人によりますが、ヒールの高さは2~3cmが無難です。妊娠中や赤ちゃん連れの場合はペタンコでも問題ありません。

私は5㎝ヒールのパンプスで行ったら、控室まで階段しかなく、10㎏以上あり眠くて愚図っている子供と大きな荷物を抱えて階段の昇り降りしなければならず、とても危険でした。

 

 

 

バッグ

ハンドバッグではなく、ショルダーバッグの方が便利です。赤ちゃんの荷物が多いので、何なら大きなトートバッグのみでも実は問題ありません。

集合写真などは赤ちゃんを抱っこして撮るので、ハンドバッグを人に見られることはあまり無いので、気づかれないと思います。

 

アクセサリー

大きなぶら下がるタイプのピアスは赤ちゃんに引きちぎられて危険です。

大人ですから、シンプルで質の良いものをさりげなく装いたいものですが、赤ちゃん連れとなると話は別です。

ネックレスも「赤ちゃんに引っ張られても舐められてもいいや」と思える物の方が個人的にはおすすめです。

 

 最後に

いかがでしたでしょうか?

服装一つとっても、制限の多い子連れ結婚式。でも攻略すればとても良い思い出になります。周囲に迷惑をかけずに、自分も楽しめるように、しっかりと準備したいですね。




Copyright ©育児をちょっとラクにするアイデア All rights reserved.

プライバシーポリシー お問合せ